イー・グルーヴ 公式サイト

実績

1999年  イー・グルーヴ誕生
・ビジュアルとテクノロジーの融合であるマルチメディアコンテンツを専門に
『業界初!のテクノロジー』にこだわる開発集団として、イー・グルーヴを設立

・住宅メーカー(株)ヒューマンランドホームページ作成
・住環境ネットワークWEB製作、IT関連顧問コンサルティング開始

2000年
「日本にビル・ゲイツを誕生させる!」の掛け声で開始された国家プロジェクト
旧通産省(通商産業省)未踏ソフトウェア開発事業(通称:IPA) 平成12年度中小企業経営効率完全支援ソフトウェア開発実証事業を受注。

中小地場工務店の建設業務を対象とする総合支援システムの開発(12情開第181号)
『営業支援システム』<情報処理振興事業協会(IPA)開発振興部>

にて、業界初、日本初のCADとインターネットを融合させたクラウドシステム開発を成功させる。

・東証一部上場企業(株)NAC マルチメディアコンテンツのコンサルティング
・第一生命 キングダムネットWEB製作
・総合地所 マンション販売支援マルチメディアCD-ROMコンテンツ開発・コンサルティング 、他

2001年
・有限会社イー・グルーヴとして法人化 (資本金300万円)
・東証一部上場企業 (株)ユアサ商事 マルチメディアコンテンツのコンサルティング、開発
・UFJ銀行 銀行統合時におけるWEBサイトリニューアル制作
・(株)タジマ 床工事自動積算システム開発
・第一生命 キングダムネットWEB 制作
・ビクター WEB 制作
・米国ワーナーランバート社 WEB日本語版制作
・米国3NF社 WEBサイト構築、コンサルティング
・浜松科学館用Flash他

2002年
・東京ガス TESイベント映像制作
・テレビ東京 FIFAワールドカップオープニング映像制作

・日経BP eラーンニングコンテンツ ExcelスキルメーカーFlash制作
・国際弁護士 永島孝明氏Web制作
・サンウェーブ工業(株) 営業支援システム『サンヴァリエ <ピット>3Dシミュレーション』

(サンウェーブ工業株式会社 営業支援システム『サンヴァリエ <ピット>3Dシミュレーション』開発)
・常石造船株式会社WEB TESS World 艦内案内WEB3Dシステム開発
・ISIZE用 Flashコンテンツ作成

2003年
・BANDAIミュージアム(松戸)のプロデュース参画
・BANDAIミュージアム 舞台版「キューティーハニー」映像演出

・船橋防災センターインタラクティブCGコンテンツ制作
・松戸 BANDAIミュージアム施設内プロデュース、 施設内DVD映像作成
・Wacom(ワコム)社 ペンタブレットシート『FAVO』用ソフトウェアMacintosh OSX版開発

・テレビ東京2003年10月放送シカゴマラソンコース紹介CG制作

・ネットワーク対戦型Flash麻雀ゲーム開発

・News2U マルチメディアコンテンツ制作
・東京モーターショー2003イベント用映像制作
・Oracle World Tokyo2003イベント用映像制作
・集英社ジャンプフェスタ2004 BANDAIブース ゲームステージプロデュースと 舞台コンテ作成、映像制作

・(株)ミニターWEB制作

2004年
・ファッションブランド manics(マニックス) WEBサイト制作・コンサルティング

・東証一部上場企業 (株)菱電商事 住宅ローン計算シミュレーションFlashプログラム開発

・某世界的エンターテイメント企業D社 イタリア版Flashゲーム開発
・講談社イベント「Kフェス」キャラクターショー舞台コンテ作成
・サンリオピューロランド TVアニメ SDガンダムブース(BANDAI)プロモーション
・MBS大阪キングイベント用 新番組ガンダムSEED Destiny(BANDAI)宣伝用CG制作、他プロデュース
・キャラホビ2004 BANDAIブースプロデュース、ガンダムSEED Destiny 3DCG映像、グラフィック製作
・(株)匠工房 ブログWEBサイト構築
・アバターコミュニケーションサイト chabit(チャビット)開発
・NHK BS(衛星放送)宣伝オンエア用ロゴデザイン、3DCGアニメーション製作

・NHK 教育テレビ 日本語講座用CGキャラクターアニメーション制作
・新IT技術シンクロブラウザ・プロモーション用映像 日本語版・英語版制作
・長野県公共団体 洪水シミュレーションCGアニメーション作成

2005年
・2005年8月『プチリタ』の石井貴士氏のネット戦略専門の顧問コンサル&プロデュースを担当(2006年2月まで)。石井貴士氏の売上げを1ヶ月で、年商を1億数千万円アップさせる。
・初の自社セミナー開催
・石井貴士氏がオーナーをつとめるSNS「ココロ・プラネット」の副社長に加藤一郎が就任。
期間限定の副社長として(〜2006年2月まで)「ココロ・プラネット」のコンセプト設計を行う。
mixiやgreeにはない独自のコンセプトがヒットし、サーバがダウンするほどのログイン率を誇る大人気SNSとなる。
翌年、週刊アスキーにて「ココロ・プラネット」が「特徴のあるSNS」として記事が掲載される。

・アニメ「ワンピース」のルフィ役の声優 田中真弓さん率いるユニット
「カプット・ゲズント」のWebプロデュースを行う。

2006年
・世界No1コーチ「アンソニー・ロビンズ氏」の正式日本プラチナパートナーであるクリス岡崎氏の発掘、プロデュースをスタート。
他、数々の著名ビジネスマンのインターネットコンサルティングを行う。
・初の自社開催セミナーを実施

2007年
・初の自社パッケージ「スピードブログ livedoorブログ版」を開発。販売。大ヒット商品となる。
・毎月1回開催の「ディスカッションセミナー」をスタート。
・初のDVD教材を発売。

2008年
・「なるほど!ザ・ワールド」「お台場冒険王」「クイズドレミファドン」「新春かくし芸大会」等で視聴率の怪物と言われた
元フジテレビ  伝説のゼネラルプロデューサー 王東順氏をプロデュース。「加藤一郎×王東順 シナジーセミナー Part1&2」開催。
開催1週間前の告知で100名の席がSOLDOUT。 その後、音声教材発売。

・『スピードブログSeesaaブログ版』の開発、発売。
・DVD教材『事業ステップのフロー』教材を発売。

 

PAGETOP
Copyright © イー・グルーヴ 公式サイト All Rights Reserved.